Home
(やぐらだけ) 870m
 2004/11/21(日曜日)晴れ


今回の山歩きは、近場の「矢倉岳」

箱根外輪山の北端に位置するこの山は・・・
晴れていれば、山頂から富士山・愛鷹連峰・三国山
と中々の景観が期待出来るお山です。

名前の由来は、麓を通ったかつての箱根越えの官道
足柄道を行き来する旅人を見張る櫓のような形をして
いたことから付けられたということです。
奈良・平安時代の人々が旅の道すがら見上げた山な
のです。
今でも残る足柄古道は更級日記の作者、菅原孝標女
も歩いた道なんですね。歴史を肌で感じます。

今回は足柄古道を歩くことはなかったのですが・・・
いつか歩いてみたい気もしますね。

とにかく今回は山頂及び山頂付近のカヤトでのんびり
遊ぶが目的のピカリ隊です。


それでは↑の写真をクリックしてご覧になって下さい。