まだ初々しく咲き始めた個体でした。このコバノガマズミは枝とジョイントしている「葉柄」の
部分が5〜6mm以下で直結したように短いのに対して、よく似た普通のガマズミやミヤマガ
マズミは1cm以上の長さとなるのが相違点です。